沿 革

(株)藤村商会 | 物流システムの変遷 | 表彰及び認定

株式会社 藤村商会  沿革

昭和33年 5 月|藤村敬二郎が個人創業
昭和38年 1 月|資本金200万円をもって盛岡市神明町にて、株式会社藤村商会を設立
昭和39年 6 月|建設業許可登録を取得
昭和41年 6 月|増 資
昭和42年 6 月|増 資
昭和43年 6 月|増 資
昭和44年 2 月|増 資
昭和45年 2 月|資本金総額1,000万円に増資
昭和53年 2 月|資本金総額1,500万円に増資
昭和55年 1 月|株式会社藤村商会従業員持株会設立
昭和55年 1 月|株式会社藤村商会従業員親睦会の発足
昭和62年 5 月|C・I活動 F-1PROJECT宣言
昭和63年 5 月|増 資
平成元年 5 月|増 資
平成 2年 5 月|資本金総額2,000万円に増資
平成 3年 6 月|代表取締役会長に藤村敬二郎、代表取締役社長に藤村文昭が就任
平成 3年 12月|安比保養所を岩手郡松尾村に取得
平成 4年 4 月|F-1PROJECTⅡ「FJU-50」の宣言
平成20年 4 月|F-1PROJECT「FJU-51」の宣言
平成20年 5 月|FC会主催地域別懇談会を県内5ケ所で開催
平成29年 4 月|代表取締役会長に藤村文昭、代表取締役社長に藤村茂生が就任

物流システムの変遷

昭和33年 5 月|藤村敬二郎が個人創業
昭和42年 6 月|本社地を盛岡市大沢川原に移転
昭和49年 1 月|日本電信電話局のDOLESUシステム導入
昭和50年 7 月|配送センターを岩手流通センターに開設
昭和51年 3 月|宮古営業所を宮古市千徳に開設
昭和56年 5 月|岩手流通センターに本社社屋完成、移転
昭和56年 5 月|バロースのコンピュータ自社導入
昭和60年 9 月|宮古営業所を宮古市板屋に移転
昭和63年 8 月|NECコンピュータ変更
平成 3年 11月|営業所オンライン開始
平成 4年 12月|北上営業所を北上市堤ケ丘に開設
平成 6年 10月|自動ラック倉庫完成
平成 6年 12月|岩手流通センターに倉庫事務所完成
平成 7年 4 月|宮古営業所を宮古支店に昇格
平成 7年 5 月|サテライトフジムラ盛岡店を盛岡市天昌寺に開設
平成 7年 5 月|新物流システム完成
平成 8年 4 月|社内LAN(FC-LAN)を開始
平成 8年 9 月|POT自動在庫発注システム(F-SAC)完成
平成 9年 5 月|サテライトフジムラ石鳥谷店を石鳥谷町好地に開設
平成 9年 5 月|盛岡卸センターに共同物流センタースタート
平成 9年 6 月|サテライトフジムラ一関店を一関市山目に開設
平成10年 6 月|サテライトフジムラ久慈店を久慈市大川目に開設
平成13年 6 月|紫波郡矢巾町広宮沢に第二倉庫開設
平成14年 4 月|サテライトフジムラ一関店を一関営業所に昇格
平成15年 4 月|一関営業所土地取得
平成16年 9 月|納期自動回答システム運用開始
平成19年 3 月|グループウェア(リサイプ)導入
平成19年 4 月|携帯メール、PCメールへの納期自動回答システム運用開始
平成23年 8 月|サテライトフジムラ久慈店を久慈営業所に昇格
平成24年 2 月|遠野営業所を遠野市青笹町に開設
平成26年 1 月|サテライトフジムラ高田店を陸前高田市米崎町に開設
平成26年 3 月|沿岸南配送センターを遠野市青笹町に開設
平成28年 1 月|サテライトフジムラセンター店を紫波郡矢巾町広宮沢に開設

表彰及び認定

平成10年11月|優良申告法人となる
平成13年 4月|岩手県経営品質賞2000年度審査員特別賞受賞
平成20年 3月|岩手県経営品質賞2007年度岩手県商工会議所連合会会長賞受賞
平成22年 3月|第1回盛岡商工会議所主催CO2削減コンテスト努力賞受賞
平成22年 5月|岩手県主催「いわて環境にやさしい事業所認定」★認定事業所受賞
平成23年 2月|紫波企業の森づくり活動に関する協定 締結
平成24年10月|格付投資情報センターによる中堅企業格付で「a」(シングルエー)を取得
平成26年10月|格付投資情報センターによる中堅企業格付で「aa」(ダブルエー)を取得
平成28年10月|格付投資情報センターによる中堅企業格付で「aa」(ダブルエー)を取得